【野球】日本プロ野球で意外にも「父子鷹」が生まれないワケ

1【TOKUMEI】2021/06/03(木) 06:43:39.93
NPBにはMLBより「兄弟で活躍した選手」が少ないが、それ以上に少ないのが「親子選手」だ。父と子がともに活躍した事例は少ない。

漫画の世界では「巨人の星星飛雄馬は、戦前、巨人の内野手として活躍した星一徹の息子だ。「父子鷹」で切磋琢磨するドラマに昭和の子供は夢中になったが、それに一番近いのは黒田父子だろう。父の一博は1950年代、南海、高橋などで活躍した外野手。規定打席に5回到達。ドンこと南海の鶴岡一人監督の信頼が篤かった。息子の博樹は2000年代の広島のエース、MLBにわたってドジャースヤンキースでも活躍。2015年に広島に復帰してファンを歓喜させた。博樹は大阪市住之江区で父が起こした少年野球チームの出身。父一博が逝去したことでMLB挑戦を決意したという。

父が野手、息子が投手という組み合わせでは、戦前、阪神の名内野手として「とびっちょ皆川」の異名を取った皆川定之の子が右腕投手の康夫。1971年の新人王。その後は救援投手として活躍。

球界のレジェンド、長嶋茂雄野村克也も息子がプロ入りした。長嶋茂雄の長男、一茂はヤクルトがドラフト1位指名、のち巨人に移籍したがシーズンの打席数は1年目の206打席が最多。「素材的には父を上回る」という声もあったがレギュラーにはなれなかった。しかしタレントとしては国民的な人気者になっている。父も子も成功したと言えるのではないか。

野村克也の子の克則はイチロー世代。父と同じ捕手としてヤクルト、阪神、巨人、楽天でプレーしたが102打席が最多。父が在籍したチームでプレーすることが多く「七光り」とする見方もあったが、引退後は育成にたけた指導者として評価が高まっている。

MLBでは、親子でスター選手という事例は枚挙にいとまがない。

MLB最多の762本塁打を打ったバリー・ボンズの父親は、オールスターに3回選出された名外野手のボビー・ボンズ

通算630本塁打、2016年に殿堂入りしたケン・グリフィ・ジュニアの父は、「ビッグレッドマシン」と言われたシンシナティ・レッズのスター外野手、ケン・グリフィ・シニア。1990年8月にはシニアがジュニアのいるマリナーズに移籍し、親子での試合出場が実現した。

本塁打王2回、打点王3回、阪神でも活躍したセシル・フィルダーの息子は、ブルワーズの主軸で本塁打王を獲得したプリンス・フィルダー。親子での本塁打王は史上唯一。

現在では、なぜかトロント・ブルージェイズに二世のスター候補がひしめいている。

イチローのライバルで殿堂入りしたウラディミール・ゲレーロの息子ゲレーロ・ジュニアはブルージェイズの主軸一塁手

ロッキーズの外野手として本塁打王打点王になったダンテ・ビシェットの息子、ビシェット・ジュニアは現在マイナーリーガーだが、その弟のボー・ビシェットはブルージェイズ安打製造機の期待がかかる若手。

アストロズの名二塁手として2015年に殿堂入りしたクレイグ・ビジオの息子、キャバンもブルージェイズ内野手として活躍している。

MLBでは親子どころか三代続けてのメジャーリーガーもいる。

MLB内野手だったレイ・ブーンの息子はボブ・ブーン、そして孫はブレット・ブーンとアーロン・ブーン。アーロンは現ヤンキース監督。親子3代4人ともオールスターに出場している。

ジャイアンツの中軸打者になりつつあるマイク・ヤストレムスキーの祖父は三冠王を取った殿堂入り選手、カール・ヤストレムスキーだ。

MLBでは「父親が野球選手」という経歴は、ドラフト指名をする上で大きな選考材料になっている。父親の資質を受け継いでいるうえに、父から英才教育を受けている可能性が高いからだ。

現在のNPBでは、中日の先発投手として活躍した堂上照の息子が、中日の内野手堂上直倫。兄の剛裕も中日、巨人で内野手として活躍。

巨人の捕手だった山崎章弘の息子は、オリックスの左腕投手、山崎福也。

ヤクルトの内野手だった野林大樹の息子は、広島の右腕投手、中田廉

広島の投手で現コーチの畝龍実の息子は、同じ広島の育成投手の畝章真。

昨年までは、初登板ノーヒットノーランで知られる中日の投手、近藤真一の息子の近藤弘基が外野手として中日に在籍。現在、この親子は揃って中日の球団職員。

https://news.yahoo.co.jp/articles/29f898e516c21c80c10560423072b8f2b249bf7f
5/25(火) 9:02配信

https://www.youtube.com/watch?v=nt5cNAUe34w
長嶋一茂 プロ初ホームラン  落合博満が真面目に練習していれば親父を超えたと言った逸材

https://www.youtube.com/watch?v=m53Xj5Wx56M
貴重なカツノリのホームラン 横浜
14【TOKUMEI】2021/06/03(木) 06:53:54.48
オワコンだからだろw
2時間試合してほとんど中腰だぞw
21【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:00:40.42
>>6
仁村トオルカオルも
31【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:07:19.79
高木3兄弟も伸び悩んだな
36【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:08:35.12
サッカーと野球のプロになった兄弟おったな
48【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:24:23.71
つまり、プロやきう選手も気づいたんだろ、やるならサッカーなんだなって。

気づかないのは洗脳されてる、焼豚ファン。ざんねーん
80【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:52:24.13
金があれば教育に使ってスポーツ選手にするなんてギャンブルしないだろ。
清宮もラグビーやらせて早稲田から一流企業に就職の方が死ぬまで安泰だったのに。
32【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:07:21.34
二世が一世を越えたパターンてある?
野球に限らず
84【TOKUMEI】2021/06/03(木) 07:56:21.40
>>32
二世が一世を超えたパターン

マルディーニとか
あとサッカー元スペイン代表のナダルとテニス界のレジェンドのナダルはテニスの方が凄いと思う
102【TOKUMEI】2021/06/03(木) 08:13:38.27
そらスチュワーデスとか女子アナとか見た目だけの嫁選んでたら仕方ない
清原嫁はデカイからな
それだけでもいい子が出てくるもんだ
ゲスな発想だけど血統は大切だ
105【TOKUMEI】2021/06/03(木) 08:16:58.40
サラブレッドは不器用でも身体能力さえ高ければ競走馬として通用するけど
プロ野球は身体能力が高くても技術や野球センスが駄目だと成功するのは厳しいからな
一茂だって身体能力だけは良かった
109【TOKUMEI】2021/06/03(木) 08:18:48.99
父親がプロ未勝利で息子がプロ初勝利という最高の親孝行した後に賭博でプロ野球追放される笠原とかいう奴
121【TOKUMEI】2021/06/03(木) 09:25:26.66
20年も経つと、父親が活躍していたころとはレベルが変わってて、父親の持っていた身体的長所を受け継いでも、それがそのままではプロでは通用しなくなることが多いってことかいな。
127【TOKUMEI】2021/06/03(木) 09:44:46.55
女子穴だと思う、割とまじで
147【TOKUMEI】2021/06/03(木) 11:03:30.30
外国だとスポーツ選手は親子多いよな
ノウハウもってるし遺伝子も継ぐからな
中には母親もアスリートだったり
152【TOKUMEI】2021/06/03(木) 11:22:30.25
>>147
競馬とか競輪とかだと親子でというのが結構いるね
164【TOKUMEI】2021/06/03(木) 11:49:49.96
実力主義のミュージシャンでも親子は難しい
そうじゃない俳優とかだと腐るほどいるけどね
171【TOKUMEI】2021/06/03(木) 12:12:55.52
>>164
MISIAのバックバンドに日野皓正の息子さんがいた
あと森山良子のところとか、平原綾香とかも世襲

音楽でもクラシックなら世襲上等な感じ?
148【TOKUMEI】2021/06/03(木) 11:05:13.06
>>32
大谷がまさにそう
179【TOKUMEI】2021/06/03(木) 12:19:49.03
>>148
大谷の親はプロじゃないから二世でもないよ
185【TOKUMEI】2021/06/03(木) 12:30:06.44
>>183
アイスホッケーらしいよ
188【TOKUMEI】2021/06/03(木) 12:38:01.03
>>185
親と同じ道は選ばなかったか
201【TOKUMEI】2021/06/03(木) 13:25:53.20
やきう選手の息子はやきうがつまらなさ過ぎて
サッカーやってるからそりゃ無理だろ
202【TOKUMEI】2021/06/03(木) 13:26:57.65
>>1
巨人の角と千葉ロッテ育成の息子
ヤクルト会田と巨人アンダースローの息子
ロッテ外野手と阪神投手の伊達親子

抜けだらけやな
215【TOKUMEI】2021/06/03(木) 14:33:54.78
巨人の若林の親父もプロだったんだろ?
234【TOKUMEI】2021/06/03(木) 15:49:26.54
星一徹は公式戦すら出てねーだろ
248【TOKUMEI】2021/06/03(木) 18:10:22.15
並外れた才能と努力と運の全てが必要だから
250【TOKUMEI】2021/06/03(木) 18:16:56.29
プロ野球選手の息子であるとともに殆どは有名アスリートではない嫁の息子でもある
255【TOKUMEI】2021/06/03(木) 20:05:41.53
>>254
水沼、山根、エスクデロってのも
ちなみに隼磨の息子の元義理の親も現役Jリーガー
256【TOKUMEI】2021/06/03(木) 20:07:20.68
>>255
え、え、エロデスク?
276【TOKUMEI】2021/06/04(金) 09:55:11.11
いくら才能があっても、本人の意思というかそれに向かうメンタルが大きいんだろうなと感じる
二世の時点ですでにハングリーな側面はだいぶ無くなってるだろうし、モチベーションが難しいのかと
281【TOKUMEI】2021/06/04(金) 10:57:21.68
>>6
古いのだと、野口四兄弟ってのがいる
285【TOKUMEI】2021/06/04(金) 12:31:02.02
>>168
逆に親がサッカーで子どもが野球の例は少ない
294【TOKUMEI】2021/06/05(土) 19:30:24.62
>>285
広島の小園
母親が女子日本代表に選ばれたことがあるミッドフィルダー
301【TOKUMEI】2021/06/06(日) 17:34:10.17
あれ?
プロって自分の息子に指導出来ないんだよな?
だからじゃね?
95【TOKUMEI】2021/06/03(木) 08:04:45.84
マッツォーラ親子は日本では知名度ないな。
親父はトリノ全盛期の中心選手で息子はインテル全盛期とイタリア代表の中心選手だった。
302【TOKUMEI】2021/06/06(日) 17:51:44.02
>>95
分かったからサッカースレで思う存分語ってくれ
308【TOKUMEI】2021/06/06(日) 20:51:00.39
>>61
大谷の父親はバドミントン選手だしな
323【TOKUMEI】2021/06/07(月) 05:47:43.47
>>308
最近チームの母の日公式企画で
幼稚園時代の母親とのツーショット写真公表してたけど
母親が長身の印象だったから息子がでかいのは遺伝だろうな

http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1622670219